音楽のチカラ

ニンゲン観察バラエティ『モニタリング』の10/7(木)放送分がとても良かった、という話を聞いたのでTVerで視聴。

生徒の世代ではなく、今の保護者世代にとって突き刺さるラインナップ。
数カ月前、朝日放送『まさかのバーサーカー』の特番でダチョウの背中に乗ったりと、この頃またテレビの露出が増えてきたな、と何となく見ていた華原朋美(敬称略)。

この『モニタリング』には、私もつい泣けてしまった。
きみゑが歌う「I’m proud」の歌声が耳から離れなくなってしまい、昨日の移動中はWikipediaで彼女の足跡を読んでいたのだが、当たって砕けろの連続で、良いか悪いかの評価は抜きにして「生き切っているな」としみじみ思ってしまった。恐らく彼女は「弱い」のではなくて、実は強い。「強すぎる」のかもしれない。

人生に正しい答えは無くて、とりあえず自分の目の前にあることを全力で「やり切ってみる」ことの連続ではないか。その結果の答え合わせを何年後かに自分がどう思うのか、というのはまたその時の問題。

ま、そんな色々考えながら
爆笑しながら泣かせてもらった。

配信期限:10/21(木)19:59

この記事を書いた人