学習計画を達成できるのは約2割

<学習計画を達成できるのは約2割…「全国統一高校生テスト」受験生対象アンケート>

計画表を立派に作ったものの、実行が伴わないのはよくある話。
やる、やる、と掛け声だけ発して行動がついていかないのは学生に限らず社会人でも同じだ。

例えば中学生であれば、模試を毎回受験するとか、英検・漢検を毎回受験するとか、準備が出来たら受験するのではなく、先に受験する機会を自分に強制的に与えた上で、その期限に向かって自分を煽るのは一つの方法だろう。

日常的に自分で期限を区切ることも大切。夏休みの宿題を何が何でも7月31日までに終わらせると決める。決めることが大切。決めたことを実行できない自分を許せないマインドに持って行かないといけない。

ただし、そういうマインドに持って行けない自分がいたとしたら、その人は将来的には誰かに指示されて動く仕事の方が向いているよね、という話になるが。

この記事を書いた人