中3夏期講習レポート(12-13日目・8/8-9)

<8月8日(月曜日)>
【古文講座~その1】
◎国枝清軒「武辺咄聞書」、戸田茂睡「紫の一本」より現代語訳と読むときの注意点

※8/14に古文5題の確認テスト(現代語訳)→出来ていない場合、原文と現代語訳を5セットノートに書いて提出。

【作文講座~その2】
◎自由テーマ(400字)で作文を書いてみる
◎全員分の作文をコピー配布して、講評

◎縦書きの時は漢数字で
◎漢字間違いをなくす(しかも平仮名ばかりで書かない)
◎送り仮名・助詞は正確に
◎読み手の読解力に依存しない、丁寧な文章を書く
◎無駄な言い回しを無くして、文字数を節約する

◎句読点で文のリズムを整える
◎より具体的に書く(5W1H)
◎「話し言葉」と「書き言葉」を区別する
◎同じ言い回しを多用しない
◎主語と述語を対応させる

◎自由テーマ作文の清書
◎橋本左内「啓発録」を読む

※8/9に「啓発録」の感想文を提出(2段落構成で、前段は引用、後段は自分の考え)

<8月9日(火曜日)>
【古文講座~その2】
◎無住「沙石集」、「正法眼蔵随聞記」、橘南谿「西遊記」より現代語訳と読むときの注意点

【作文講座~その3】
◎橋本左内「啓発録」について、全員の感想文をコピー配布して、講評

【余談】
◎四書について(大学・中庸・論語・孟子)

この記事を書いた人

kamiojuku