千葉県立特別支援学校(高等部職業コース)の試験内容

試験問題を閲覧する機会があったので、私の備忘録を兼ねて記しておく。大体、基本的に小学4年生程度までの内容である。

◎国語
漢字の読み書き
接続詞の使い方(しかし、そして、ところが、また)
短文読解(200字程度)
放送問題(放送内容を尋ねる問題)

◎数学
計算(23+5、362-28、26×5、28-3×6、20+9÷3)
目盛りを読み取る(台ばかり、メジャー、時計、温度計)
お金を数える(100円玉×4枚、50円玉×3枚、10円玉2枚、5円玉5枚の合計金額)
表の読み取り(人数を数える)
積み木の数を数える
距離の計算
掛かった時間の計算
折れ線グラフ
規則性(正方形が1個増えると棒は何本増えるか)

◎理科
昆虫のからだの仕組み
磁石のS極は東西南北のどちらに向くか
桜の木の春夏秋冬の分類
ビーカー内の水の量
圧力と体積の関係(圧力が大きくなると体積が小さくなる図を選ぶ)

◎社会
地図記号
農家の仕事(種まき、肥料、収穫の順番)
千葉県知事の名前
都道府県の特色(気候、名産品)
リサイクルの用語

この記事を書いた人

kamiojuku