塾生作文「お参りの大切さ」

文:F・S(千葉県浦安市立浦安中学校卒、秀明八千代高校国際英語コース進学)

今回私がこのような場を頂いたのは「お参りの大切さ」についてお話しするためです。
皆さんはこの「神尾塾」に来た時一度でも神社にお参りをしたことがありますか?お参りはとても大事な事です。またお墓参りなども御先祖様に感謝の気持ちを伝えるものです。

私は1ヶ月に一回はお墓参りに行きます。お墓参りに行くと御先祖様が見守ってくださっているような気がするのです。「いつも見守ってくださってありがとうございます。これからもよろしくお願いします。」私はこの言葉を伝えに行くのです。

私は御先祖様を大切にする事は家族を大切にする事と同じだと思っています。たとえ会った事がなくても御先祖様一人だけでもいなかったら私は生まれてないのです。とにかく感謝の気持ちを伝える事が大切です。

神社も同じです。神様にお願いすればきっと叶えられるように見守ってくれます。もうすぐお正月。この機会にぜひ家族で神社やお墓へお参りに行ってみて下さい。そして、塾に来た時、お参りをしてください。

この記事を書いた人

kamiojuku