年末年始のあいさつ

「今年も一年間ありがとうございました。来年もご指導をよろしくお願いします」(12/28・年末の最終授業にて)

「あけましておめでとうございます。今年も頑張るので、よろしくお願いします」(1/4・年始の初回授業にて)

どちらも、中2女子のT・Mさん。
真正面から改まってこういった言葉を発するのは、勇気も要ることだが、そこを乗り越えてきちんと言えるのは立派だ。

この年末年始も、それぞれの生徒がそれぞれの方法で年末年始のあいさつを発してくれたが、T・Mさんの振る舞いはひときわ模範的そのものだった。

このたった一言のあいさつが、信頼関係を厚くし、最終的にその子自身に幸福が舞い込んでくる種となることは間違いない。

この記事を書いた人

kamiojuku