成功するためには、成長すること

関連会社の美容サロンでとても優秀なアイリストさん(アイデザイナー)がいて、
まだ20代前半なのだが、【負けん気の強さ】と【当事者意識】、【向上心】、一つの出来事から教訓を得て自ら学ぶ【学習能力】、【挨拶と礼儀(打合せ後ドリンク一杯でも必ず”ご馳走様でした”と言う、他の誰も言わなくても)】、【レスポンス(連絡に対する返信)の速さ】を常に強く持ち合わせ、この心掛けを常に携えて進んでいけば、これから年齢を重ねるに連れて相当高い境地にのぼり、高い社会的境遇も得ていくのだろう、と私から見て楽しみで仕方ない人物がいる。若くしてハルカス近くの天王寺のお店の店長にも抜擢された。

その彼女が先日、社内通信(この塾通信のニュアンスのままに始めた通信)に以下の文章を寄せてくれたので紹介。

「成功」するためには「成長」することが大事。
とありますが、まさにその通りだと思います。

出来ないことを毎日毎日継続していけば、
出来なかった事がいつのまにか出来ていたりする事があります。

逆に言えば、長らく練習などしていなければ
出来ていた事が、出来なくなっていたりする事があると思います。

これは長くアイリストを経験しているベテランさんにも、新人さんにも言えることだと思います。

なので、苦手な事もそうでない事も少ない時間ででも時間が少々空いていれば継続して練習して成長していきたいです。

素晴らしいね。
金をもらって商売している大人のプロの世界でさえこうなのだから、中高生が日々勉強に手先を動かさないで何になるか、ということと、
私のような大人としての立場で動いている人間も、日頃の訓練を怠れば次第に駄目になるということ。死ぬまで気を抜くことは出来ないだろうし、気を抜くべきでもないのだろう。

H・Mさん、有難うございました。

この記事を書いた人