自由を手に入れる方法

昨年11月、北海道日本ハムファイターズの監督に就任した”BIG BOSS”のインタビュー。

“BIG BOSS”新庄剛志、50歳記念インタビュー(週プレNEWS 2022/1/31)
https://news.yahoo.co.jp/articles/70b6e52a9f9aaa794b396725a03d2c9d77a65363

(抜粋ここから)
■いろんな人に「新庄やからOK」と思われているけど、でもね、そこまで持ってくるためには、いろいろ自由じゃないこともしてこなきゃいけないの。それをやってきたから、俺は自由を手に入れることができたのよ。

■いろんなことに挑戦して、すべて成し遂げていくためには、日々ストイックになって、自分に負けずに勝ち続けないといけない。それをやり続けていくと、自然といろんな人に認められるし、何かをつかんでお金も入ってくるし、有名にもなれる。そうなれば、その後は自由になんでも好きなことができるの。

■俺って派手なイメージが強いと思うけど、ものすごく地味なことをやり続けてきてるからね。

■要は「やりたくないことを積み重ねて、やりたいことをつかみなさい」ってこと。やりたいことをつかむのって本当にめんどくさいのよ。

■目標を達成するには、何事も2年くらいかかるね。2年前から仕掛けてないと成功はつかめない。「どうすればいいですか?」ってよく聞かれるけど、すぐには無理。俺が入団して日ハムが日本一になるのに3年かかったでしょ。派手なパフォーマンスもしたけど、地味な練習もしたから、3年目で優勝できたの。

■俺にとって、自分に勝つことはそんなに難しいことじゃないの。でも普通の人はさ、「さぁやろう」って何か始めても、だんだん慣れてきて、「今日はいいかな」ってなるでしょ。三日坊主って言葉もあるけど、3日、3週間、3ヵ月のように3がつくタイミングで飽きが来る。それが人間のサイクルらしいよ。

■それを乗り越えるためには自分に勝つしかない。やる気を薄れさせないことが大事だし、ほかの人を意識したらダメなんだよね。

■大きな目標を持って、自分だけに勝ちゃいいの。自分に勝てれば、誰に負けてもいいんだよ。自分に勝つことが一番難しいけど、一番楽しいからさ。
(抜粋ここまで)

◎従来型でガツガツ勉強するタイプ
◎アクティブ・ラーニングまたは探究タイプ

最近の教育が仮にこれらのように分類されるとすれば、新庄監督の外見的なイメージは後者なんだけれども、実際の中身はバリバリの前者なんだよね。

当塾についての詳細な情報はこちらをご覧ください。
個別専門塾 KJ LAB 入塾案内

この記事を書いた人