M・Rさん(中3)

私は、この塾で成長したという実感をとても感じました。

私は去年の今頃に入塾しました。その頃は数学がとても苦手でした。今でも数学は苦手で、同級生の中でも点数は悪い方です。けれど、自分の中では二十点くらい点が上がりました。先生が、とても熱心に指導してくださったので、今のような点数を取れたのだと思います。

入塾した時は、宿題の多さにとても驚きました。私は宿題を忘れて怒られた事がとても多いです。しかし、この多さに負けずに頑張った、一人で解けたという達成感が、自分の学力に自信がついた事につながったのだと思います。

去年の事を振り返ってみると、数学に自信がなかった私が本当にいたのかと思うことがあります。まだ得意という訳ではないけれど、もっと勉強して自信をつけていこうと思います。

怒ったことはあまり無いと思うが、目の前のすべきことをしなかったら無視をするだけだ。すべきことをきちんとしている生徒としていない生徒、当然前者にこちらの労力と時間を割くべきで、後者はこちらの労力を捧げても「甲斐なし」ということになるので私の視界から薄れていくだけだ。(塾生全般についていえる)

いずれにしてもM・Rさんは数学の窮地からは脱出できたように思う。高校以降も通塾を継続されるので、今後の進捗を楽しみに見ていきたい。

新年度は高校まで通学距離も大幅に延びるが、頑張れ。

この記事を書いた人

kamiojuku