O・S君の土産話

先週のT・K君に続き、移転直前に顔を出してくれたのがもう一人、今春高校2年になるO・S君。
当時の卒塾感想はこちら。

2月3日、地元のイデカフェのドリップコーヒーと共に土産話を持ってきてくれたのが、「クラス総合1位、学年総合3位」の成績表。松戸国際高校というのは、千葉県の中では気安く入れる学校ではない、準難関校の位置づけである。その高校で1年次にクラス40名中1位、学年241人中3位を達成したという。

O・S君は卒業後も何かと塾に足を運んでくれる。
「これからは教室が遠くなるけど、大阪城を見がてらまた遊びにおいで」と、 送り出した。今年度、2年生としての更なる活躍に期待したい。

この記事を書いた人