成長に価値を置く

自分の判断軸に何を据えるか。

例えば「成長」という判断軸を据える習慣をつけておく。すると、AかBかの選択肢にぶつかった時に「どちらが楽か」ではなく「どちらが自分が成長できるか」という基準で判断できるようになる。

一定の判断軸が自分の中にあれば、結論がその時の気分に左右されず、ブレも生じにくい。むしろ、考え方や行動に一貫性が出てくる

この記事を書いた人