おみくじ式学習法

問題集の1ページ目から解こうとすると、眠くなるものだ。飽きやすくもなるだろう。そこで復習型の問題集であれば、ピラ~っとページを開いて、その開いたページを解いてみる。出来ない箇所には印をつけておく。またピラ~っと開いて、そのページを解く。そんなことを繰り返して、最終的にはどのページを開いても問題が解けるようになっていれば良い。これをおみくじ式学習法と名づけておこう。

この記事を書いた人

kamiojuku