通塾マニュアル

通塾について

■5分前入室
授業開始の5分前までに入室すること。
(例:19時30分00秒開始の授業で19時30分00秒を過ぎた到着は遅刻)

■遅れる際は事前に連絡を入れる
どうしても遅刻をしてしまう場合は、事前に神尾携帯の留守電またはメールで一報下さい。塾規約の規定では、本来「無連絡のまま遅刻来塾の場合はその日の授業を中止すると共に、授業カウントを行う」としています。

学校の部活動・体調により、どうしても遅刻が避けられない場合はあります。遅刻することが悪いのではなく、遅刻することを事前報告せずに平気で来塾することが悪いのです。必ず事前連絡をすると共に、来塾したら「どうした?」と尋ねられる前に、自分から遅刻した理由を率直に話すこと。

5分前来塾と併せて、これらは社会人のマナーとしてとても大切な習慣付けになります。

■荒天時の通塾
自宅を出発する際にゲリラ豪雨などの危険な荒天の場合、塾に到着遅れの連絡を入れた上で、天候が落ち着くまで自宅待機して下さい。通塾は安全を最優先にして下さい。

※塾への緊急連絡手段(連絡先は連絡ファイルに記載しています)
◎保護者の方からのメール連絡が可能であればメールで連絡
◎保護者からの連絡が困難な場合は、生徒自身で神尾携帯に留守電録音

■電車で通塾している生徒
ダイヤ乱れで遅刻が見込まれる場合は分かり次第塾に連絡して、安全を最優先に来塾して下さい。

※神尾自身がダイヤ乱れに巻き込まれる場合も、分かり次第該当するご家庭へ一報を入れます。

安全について

■授業延長
中学生・高校生を中心に、授業延長により終了時間が日によって異なります。退出時にご家庭と電話・LINEで連絡するなど、往復の安全について日頃からご家庭で確認をお願いします。授業終了が遅くなっても、基本的に塾からご家庭へは都度の連絡は入れません。

塾での過ごしかた

■来塾前の仮眠
来塾前の15分仮眠は全員必ず摂り、少なくとも塾であくびが出る状況は避けて下さい。塾で眠くなるのは時間の無駄です。

■年間予定表
学校の年間予定表を必ず提出して下さい(月間予定表の場合は出次第、都度提出)。塾でコピーをして原本は返却します。持参がない場合、定期テストの日程を考慮することが出来ません。

■飲料の持ち込み
授業時間を含めて、飲み物はいつでも摂って構いません。ただし、飲む時はこっそり飲んで、すぐにボトルは仕舞って下さい。尚、甘いジュース類は喉の渇きを誘いますので、常温の水またはお茶類を推奨します。

■使用済プリントを捨てない
塾でこれまで使用したプリントは卒塾まで一切捨てないこと。(捨てるべきものを捨てず、捨ててはいけないものを捨てていないか?省みましょう)

定期テストについて

■テスト範囲・テスト結果は自分から報告する
定期テストの範囲表が出次第、報告して下さい。学校で口頭発表された場合はその内容を知らせて下さい。自発的に報告が出来ない場合、いつものようにテスト範囲を考慮しません。

テストが終了した生徒は問題・答案・成績表(出次第)を持参して下さい。

※成績表・通知表の学校からの配布が遅れる場合はその旨を報告すること。例えば2期制の学校で後期が開始していても前期通知表の配布が学校の事情で遅れる場合があります。それは仕方のないことですが、「出てから塾に持っていけばいい」ではなく、相手の気を揉ませて指摘をされる前に「後期に入ったがまだ通知表が出ていない」「来週あたりに出るかもしれない」といったことを自分から先に状況報告することが<当事者>としての生徒のするべきことです。

■通知表は出次第持参
通知表の出た生徒は、必ず持参して下さい。<毎度指示されなければ持参できない>という幼稚な真似はしないように。その他実力テストなどの結果が出た場合も随時持参して下さい。

※通知表・期末成績を持参しない生徒は今後テストを考慮した日程編成・授業・提出物管理を行いません。

ご家庭から塾へのご連絡

■塾宛ての電話
指導時間・面談中は塾宛て(神尾携帯)にいただいた電話をその場で出られないことが多いです。電話でのご連絡は留守電にメッセージを入れて頂ければ、確認次第対応しますが、急ぎの場合はメールの方が速く確認できることが多いです。

■授業日程の変更ご依頼
帰省・家族旅行などの日程が予め分かっている場合、「●日は都合がつかない」という形ではなく、「●日~●日は帰省します」のように期間をお知らせ下さい。それに応じて授業日程を調整します。

■連絡ファイルの印鑑はていねいに
神経質になる必要はありませんが宅配便の受け取り印でもないので、雑な押し方(明らかなブレ、明らかな枠からのはみ出し)は抹消線を引いて押印し直して下さい。何故ならば「印鑑を扱うのはこの程度でいいのか」と将来子供が真似をするからです。

その他

■601室の会計事務所スタッフ在室について
601室において、平日18時頃までの時間帯にリード会計・法務事務所のスタッフ・来客が在室している場合があります。生徒は無理のない範囲であいさつをして下さい。

※スタッフ・来客の会話が塾スペースに聞こえてくる場合も稀にあり得ますので、予めご了承ください。