当塾について

当塾の沿革

1998年4月
神尾個人としてTOMAS西葛西校(東京都江戸川区)を皮切りに大手進学塾から地域密着の複数の学習塾にて集団・個別指導講師、プロ家庭教師のLNS(当時)にて専属プロ家庭教師(首都圏)

2007年7月
「鴻徳神社学習教室 算数・数学個別指導」として、鴻徳神社社務所(千葉県鎌ヶ谷市東初富1-10-28)にて開塾

2010年4月
「自己肯定力を育む 神尾塾」に改称(2010年度生を第1期とする)

2011年3月
田内寛人先生運営の光進塾(東京都足立区竹の塚)を併合する形で、足立区西新井にて神尾塾西新井教室を運営(2014年3月まで)

2015年3月
新学フォーラム初富教室を併合する形で、新京成電鉄初富駅前(千葉県鎌ケ谷市南初富5-9-38 Nビル103)へ移転
塾テーマを「神尾塾|一人ひとりに向き合う。人間をつくる。」に変更

2019年3月
大阪市中央区内本町に移転、塾名を「KJ LAB」(Kamio Juku Educational Laboratory)に変更

※当塾は2019年3月に千葉県より現在地に移転してまいりました。今年度は関西エリアの情報収集・分析を積み上げながらの教室運営となります。

塾長の紹介

神 尾 慶 太(KAMIO KEITA)
KJ LAB 塾長(指導歴21年)
鴻徳神社 禰宜(神社本庁神職資格所有)
kamiokeita WORKS 代表

※教育事業における得意分野
数学の苦手改善、勉強が苦手・個性的な生徒の学習習慣・効率の改善、発達障害(WISC全検査スコア65程度迄)、不登校(勉強からメンタルケアまでトータルコーディネーターとして親子の問題解決)、社会福祉協議会による教育資金貸付など生徒の学びに関連する全般的な相談